2020年10月01日

【ご案内】令和2年度女性委員会 見学研修Part2実地編のご案内 南山寿荘・南山学園ライネルス館・カトリック南山教会聖堂を巡る

見学研修は、Part1座学編で知識と興味を深め、Part2実地編で実際に建物を見学していきます。

南山寿荘_捻駕籠の席.jpg 武家好みの茶室や書院に様々な意匠が凝らしてある南山寿荘、
 登録有形文化財に指定されているスイス人建築家ヒンデル
 設計による南山学園ライネルス館と
 その意匠を継承した学園講堂、
 聖堂内部の形や窓が印象的なカトリック南山教会聖堂を
 見学します。
 普段見られない部分の特別見学もあります。
 ぜひご参加ください。Part2実地編だけのご参加も歓迎です。
 (Part1座学編「近代建築勉強会」は10月9日(金)
 オンラインにて開催予定。
 詳細はこちらでご確認ください。)


●日 時  11月5日(木)午後12時50分〜4時30分頃 

●参加費  会員・学生:1,000円 一般:1,500円

●定 員  20名

●行 程
12:50〜 昭和美術館/南山寿荘(捻駕籠の席)
     (市営地下鉄鶴舞線いりなか駅徒歩10分)
     (2班に分かれて見学します。1班12:50集合、2班13:40集合
      どちらかご希望のある方は、特記事項欄へご記入ください。)
(徒歩移動)
14:30〜 自由見学(各施設、特別見学があります。)
( 南山学園ライネルス館、学園講堂、カトリック南山教会聖堂)

● C P D 2単位

●申込締切日
10月30日(金) 

●申込み 定員になりましたので締め切りました。


尚、状況により内容変更、延期、中止となる場合がありますので、ご了承ください。

南山学園ライネルス館.jpg カトリック南山教会聖堂.jpg   

posted by afa at 00:40| イベント案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする