2014年11月18日

平成26年度女性委員会 見学研修会報告  山本 とし

2014.9.13〜伊勢志摩「海の博物館・伊勢神宮・おかげ横丁」〜に行って来ました。今回特筆すべきは何と言っても定員が集まらなかった事でしょうか。女性委員会の見学研修会といえば公開募集されるや直ぐ満員御礼でしたが、今回は20年に一度の式年遷宮もあり話題独占の超絶パワースポットですものね。皆さんがもう行っている、もちろん数回は足を運んでいる場所である事は間違いない事実です。私も何度でも訪れていますが、何か機会があれば身体を寄り添わせてみたい場所です。

さて「海の博物館」は東海水産科学協会が運営する建物で、塩害に苦しんだ経験から屋根は日本瓦葺き、朽ちる金属を極力用いていません。内藤廣氏の設計に依るもので、日本建築学会賞など多数の賞を受賞している事・低コスト建築で注目を集めた事はご存じの通りです。いつ見てもどっしりとした外観がホッとさせてくれる場所です。しかしメンテナンスが出来てなくて残念無念。

DSC_8154.jpg

DSC_8151.jpg

DSC_8152.jpg

DSC_8145.jpg

1414155117980.jpg

昼食は外宮近くの懐石料理「花菖蒲」。嶺岡豆腐というオリジナルのお豆腐が美味しくて、尋ねると牛乳と練りピーナッツのみで作ってあるそうで、あれ豆腐じゃないと思ってしまいましたが、目にも楽しく器にまで配慮されていて満足なお店でした。
伊勢神宮は私は初めて「お伊勢さん観光ガイドさん」という方に案内して頂き、内宮には八百万の神々のトップといわれる「天照大神」が、外宮には「豊受大御神」をお祀りしているというような初歩からレクチャーを受けました。とにかくこの方は歩くのが速いのでついていくのが大変で、小走りになってしまう感じ。お年寄りは元気ですね。
(最近、毎日ウォーキングをやっているので1qを12分程の速さだと感じました)

DSC_8156.jpg

DSC_8166.jpg

DSC_8164.jpg

参拝の後はおかげ横丁にて食べ歩き、数種の御餅を購入して帰路につきました。
今回もまた刺激と感動と秋の気配を感じる研修会でした。

1414155089277.jpg


posted by afa at 09:44| 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする