2013年04月03日

平成25年度女性委員会組織

女性委員会 委員長の 山口ゆずみ です。 私が今まで女性委員会の活動に参加してきたのは、楽しいから、そして楽しいからまた参加する。楽しいのが一番!と思って参加してきました。 最近は、ワークスタイルの多様化やグローバル化が進み、自分自身を見失う事が多々あります。そんな時に私はいつも、女性委員会の活動や女性委員の方々から、元気をいっぱいいただいてきました。  仕事で問題が起きた時、委員の方々との会話からヒントを見出して、問題点が解決されてしまう。ひとりでは出来ない講習会や建物見学も、委員の人脈と素早い行動力で実行出来てしまう。家族のことや女性としての人生のことを、先輩の委員の方々から委員会活動を通じて教えていただく。そして、仕事が多忙で睡眠時間が少なくても、全国大会をはじめ県外の会議に参加して、その土地の建物を見学し更に美味しいものを食べて、リフレッシュするという時間の有効活用を自然に伝授する。 などなど、女性委員会の魅力、いえいえ魔力に取りつかれてしまった私です。そして委員会活動に参加することにより、人と人との関わりの大切さを実感する今日このごろです。 女性委員会は今年で部会から委員会へ移行されて、三年目を迎えます。一年目から始まった勉強会では、毎回興味深いテーマで『住宅研究会』が開催されており、今年も継続されます。『スキルアップ研究会』は、建築資材メーカーの説明をうけたり、建築全般の情報の交換や討議をしたりして委員の知識を深め、会を重ねるごとに研鑽しています。また一般市民の皆様への情報発信もしてきました。毎年大好評の『研修見学会』も『第22回わたしらしい住まいづくり展』も例年通り行います。 そして平成24年度の東海北陸ブロック会女性建築士協議会の後期は、愛知県が開催県であり、分科会の担当も愛知の女性委員会です。来年の2月に、開催地は犬山で予定いたしております。 この大切な時に女性委員長という大役をお引受けする事になり、力不足の私ですが私らしく女性委員会の活動を行っていきたいと思っております。どうぞこれからも、女性委員会の活動に、皆様からの温かいご支援、ご協力を賜わります様、よろしくお願い申し上げます。 今まであまり事業に興味を持たなかった女性会員の方々も、ぜひこの機会に女性委員会の活動に参加してみてください。そして、女性委員会の魅力をご自身で感じて下さいね。私同様、魅力から魔力に変化すると思います。 この一年、皆様とご一緒に女性委員会の活動が出来るのを、心から楽しみにいたしております。

平成25年度女性委員会組織

委員長     山口ゆずみ 副委員長    池田園子  佐藤直子 杉原尚子 筒井裕子 委員     天野維斗子 磯部喜恵 伊藤幸貴 謡口志保 大坪一子 大脇友紀子 岡本佳代 岡本里絵         加藤一枝 河合ふみこ 川口亜稀子 河口美智子 木辺智子 甲村伊津巳 近藤万記子         近藤美香 竹内友紀 竹中美智子 村松奈緒美 山本とし 吉野純子 担当理事    小野全子

posted by afa at 16:00| 組織 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする